@kazuno blog

think (study) architecture , design and communication.


割と尊敬している(元)無職のぬこさん



http://ichinuko.seesaa.net/article/154371152.html

もはやまったく無職じゃないな(笑)
最近の日記を見るに、普通に働いている人になっている。

株投資で盛大にこけているようなので、死ぬまでの資金繰りの計画が大分狂ったんでしょうね。

投資関係の記事を見るに、主婦投資家くらいの知識しかなさそうなので、結果としては必然と思われます。


まぁ、気になったのはそれとは関係のない二点。

ドキュメントの句読点を直されたということ。
確かに、技術的な箇所を見ずに文章だけ修正させたというなら問題だが、全体を見ている中では文章の細かい修正は必要だと思う。

ドキュメントって本当に大事。

お客様向けであっても、内部向けであっても、ドキュメントがあること、読みやすいこと、内容が十分であることってのは、それだけで一つの強みになる。

仕事はメールを中心に、ドキュメントのやり取りなんですよね。

ちゃんとしたドキュメントが書けないと、それを書いた自分の稼働が無駄になるし、それを読む人の稼働も無駄になる。

ドキュメントコミュニケーションの全体観にも次のように書かれている。


解っていただく、動いていただく、できるだけ早く。
というドキュメントを書く目的をはたすためには少しでも品質の高いドキュメントを作らないと。

というドキュメントに関する事が一点。

もう一点は、チョコレートくらい別につまんでもいいだろってこと。

ぬこさんが再度無職になり、悠々自適の生活ができることを願います。

そして、いつかは自分も!!

-- kazuno@かえる屋

広告を非表示にする

© copyright kazuno all right reserved.